--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地湧金蓮花

2010年05月16日 01:04

植物園 (83)
2010/05/15 長崎市 長崎県亜熱帯植物園
NIKON D80にて撮影
地湧金蓮花
読み方ご存知でしょうか?
「ちゆうきんれんか」と読むそうです。
なんでも数年に一度しか咲かない花だそうで、ここも三年ぶりに開花したのだそうです。

植物園 (85)

しかし、咲いたのは昨年の7月25日だそうで、いったん開花すると200~300日間咲き続けるそうです。
勿論、開花期間は世界一とのこと。

植物園 (84)
花弁に見えるところは『仏炎包』と呼ばれる花苞で、花苞の上にある小さいのが花になります。
因みに花言葉は

幸福を招く

だそうで。

少しでもあやかりたいものです(笑)
スポンサーサイト


コメント

  1. 四季 | URL | ixivxIWw

    珍しい~

    初めて見ました!
    それも、200~300日間咲き続けるって、すごいね!
    黄色い花弁が花かとおもってたら、違うんだね^^

    ねね、こんな珍しい花を見たんだから、きっと幸福が訪れますよ(*^_^*)
    私もここで見たから良い事あるかも?^^;

  2. でかてぃ~ | URL | -

    信ずるものは救われる~♪

    >それも、200~300日間咲き続けるって、すごいね!
    同感です。
    実際、説明を聞いた時は冗談と思いましたからね(笑)

    >黄色い花弁が花かとおもってたら、違うんだね^^
    実際見たオイラもそう思いましたからね~
    っていうか、今でも花苞が花弁に見えてしょうがありません^^;

    >ねね、こんな珍しい花を見たんだから、きっと幸福が訪れますよ(*^_^*)
    >私もここで見たから良い事あるかも?^^;

    絶対有りますよ♪
    明日くらい、美味しいものでも食べれればいいなぁ~♪(´∀`)
    「食い意地かい!!」ってツッコミは勘弁してください(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dekat.blog76.fc2.com/tb.php/35-6bf92d50
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。